最新ワード事典 - ネット上などにあふれる、聞いたことの無い、初耳キーワードを解説していきます。

クリスタルガイザーとは

 


 クリスタルガイザーとは、アメリカのカリフォルニア州、マウントシャスタが水源のナチュラルミネラルウォーター。
大塚ベバレジから日本では発売されています。硬度は38mg/リットルで、コーヒーやお茶などに向いています。

CRYSTAL GEYSER【500ml】24本入り

 マウントシャスタは、かつて火山だったので、バナジウムが含まれているのを売りにしています。バナジウムは、ひじき、あさりなどに多く含まれているものです。
貝類をあまり食べなくなった日本人にこそ、必要な飲み物かもしれませんね。

 2008年11月現在、異臭騒ぎで、賞味期限が10年6月1日から8月19日までの商品約800万本を、自主回収をしています。

 ミネラルショーターの自主回収のニュースというと、キリンビバレッジが輸入しているボルヴィックが記憶に新しいですね。
ペンキのにおいが付着していたのが原因でした。

クリスタルガイザーも、異物混入ではなく、倉庫に長期間保管していたことで、においが移ったと見られています。

カップラーメンなども同様でしたね。倉庫や自宅に保管するときは、防虫剤などの移り香に注意する必要がありそうです。

 個人的には、フランスのミネラルウォーターのエビアンが好みです。
ヴィッテルやコントレックスなどと違って、比較的カルシウムとマグネシウムの量が少ないので、軟水に親しんでいる日本人には飲みやすいと言えますね。^^





同ジャンルワード

Leave a Reply

Designed by: studentzFM | Theme made for free by: Casino , punkzFM and mygroovez