最新ワード事典 - ネット上などにあふれる、聞いたことの無い、初耳キーワードを解説していきます。

ミールワームとは

 


 ミールワームという種類の虫が居るわけではなく、餌用のゴミムシダマシ科の甲虫の幼虫のことを総称した呼び名です。

コメノゴミムシダマシ、チャイロコメノゴミムシダマシ、最近ではツヤケシオオゴミムシダマシの幼虫が人気です。
大きいので、ジャンボミールワーム、ジャイアントミールワーム、スーパーミールワーム、キングミールワームなどの商品名で販売されています。

 京阪電車の特急の車内でミールワーム約200匹が、座席の下にばらまかれた事件がありました。(;´Д`A “`
容疑者は「みんなが慌てる様子が見たかった」と話しているそうです。確かに突然目の前で大量の幼虫がばら撒かれたら、びっくりですね…。
特に虫の苦手が女性からしたら、ものすごい恐怖でしょう。

容疑者はフィルムケースなどに約3600匹の幼虫を持ち歩いていたということで、同じような騒動が今月最初から18件相次いでいることから、警察は余罪を追及するそうです。

他にミールワームの話題としては、オリエンタルラジオの番組で、若手芸人がジャンボミールワームの養殖で高額バイトとして取り上げられていました。
1日15分の世話だけで、1ヵ月で20万円を目指していたようですが、残念ながら簡単にはいかず、1万5千円どまり…。
なかなか大変なようですね。

ちなみに、昔に流行った、芋虫の入ったペロペロキャンディーですが、中の虫は、ミールワームです。^^





同ジャンルワード

Leave a Reply

Designed by: studentzFM | Theme made for free by: Casino , punkzFM and mygroovez