最新ワード事典 - ネット上などにあふれる、聞いたことの無い、初耳キーワードを解説していきます。

モンスターネイバーとは

 


 モンスターネイバーとは、道理に合わない主張や要求、行動などによって厄介なトラブルを繰り返し起こす近隣住民という意味です。
主に学校などの教育機関などからの見方となります。
学校などに理不尽な要求をする保護者のことを、モンスターペアレントと言いますね。米倉涼子の出演していたドラマなどでもお馴染みになりましたが、それの近隣住民バージョンだと思えばいいでしょう。

具体的な事例としては、解決済みの野球ボールの物損事故を蒸し返して近隣住民から賠償を迫られた都立高校などがあります。
保護者としては、給食費の未払いなどを良く聞きますね。

モンスターペアレントの対応を苦に、疲れ果てた女性教師が自殺した実例もあります…。

11月17日に、東京都教育委員会が、モンスターペアレント、モンスターネイバーの対策、トラブル解決にあたる専門部署「学校問題解決サポートセンター」(仮称)を、平成21年に設ける方針を固めたとのことです。これは全国で初めての取り組みです。

無意味に切れる大人、無意味にクレームをつけるクレーマー、病院などの医療現場では、モンスターペイシェント(患者)、パワーハラスメントを行うハラッサーなど、いわゆるモラルに欠けた大人が増えてきています。

これらの原因は、消費者意識の暴走などと言われることもありますが、全体的に他人に対しての思いやりが足りないと思います。

当然保護者や近隣住民からすると、まっとうなクレームも多いはずで、クレームすべてをモンスターネイバーだと片付けられてしまう風潮になってしまうのではないかという心配も出てきますね…。

ちなみにmonster neighborを自動翻訳にかけると、巨大隣人となりました。^^





同ジャンルワード

Leave a Reply

Designed by: studentzFM | Theme made for free by: Casino , punkzFM and mygroovez