最新ワード事典 - ネット上などにあふれる、聞いたことの無い、初耳キーワードを解説していきます。

W63CA(EXILIM携帯)とは

 


W63CAは、EXILIMケータイ。カシオ計算機から発売のau by kddiの新機種です。
価格や発売日が気になりますが、ニュースリリースによると、11月上旬以降に順次発売となってますね。

公式ページ

W63CAが注目されているわけは、携帯としてのスペックよりも、カメラ機能ですね。EXILIMといえば、いわずも知れた、薄型コンパクトカメラです。
簡単に言うと、それが携帯に入っちゃってるわけです。ヽ(*’0′*)ツ

8.1Mカメラ。809万画素です。さらにすごいのが、便利な顔認識機能(顔検出オートフォーカス機能)ですね。
私も昔、オートフォーカスのカメラのついた携帯を使って今せいたが、今使ってるのよりもずっと綺麗でした。
しかも顔認識…。

809万画素のCMOSを搭載で、3,264×2,448ドットの写真が撮れるのですが、じゃあデジカメがもう必要ないのかっていうと、実は違うんです。
実はデジカメには少しうるさいので、ちょっと長くなるかもですが…。

携帯って、小さいので、CCDやCMOS(受光素子)を、あまり大きいのが使えない、というか、かなり小さいです。実は、写真の画質というか、綺麗さっていうのは、画素数じゃなくて、この受光素子のサイズによるんですね。
1000万画素のコンパクトデジカメより、600万画素の一眼デジカメの方が、綺麗だったりするのは、そのためです。
あと、CCDが小さいと、ピントを合わせた以外のところが、ボケにくいんです。モデルさんが移ってて、背景がぼんやりしてる。みたいな写真は、コンパクトデジカメでも難しいですし、携帯のカメラでは、ちょっと無理ですね。
でも、そういった用途で使うというより、メモ代わりに使ったりでしょうから、問題ではないでしょうけど。^^

私は携帯はずっとシャープ派なので、AQUOSケータイのW64SHが気になりますね…。





同ジャンルワード

Leave a Reply

Designed by: studentzFM | Theme made for free by: Casino , punkzFM and mygroovez